取引事例比較法とは

取引事例比較法とは

不動産などを鑑定する際に、取引事例比較法が良く利用されます。

 

さいたま市 新築 物件へ

 

これは評価したい不動産を、限りなく条件に近い不動産取引事例の
情報を収集し、評価したい不動産と比較して、評価する方法です。

 

 

 

不動産鑑定ではいろいろな方法がありますが、この方法は
同じような物件の取引事例と比較していることから、
しっかりと評価ができるようです。

 

 

 

但し、売り急がれた物件や不動産などは、この比較の対象に
ならないので、注意が必要です。

 

 

 

不動産には価値をしっかりと見極めることが重要です。

 

東京駅を利用する人に人気の貸し会議室

 

契約後に、周りと比較して高い値段で購入してしまった
などとならないように、きちんとした評価法で
購入検討の不動産を見極めましょう。