媒介契約とは

媒介契約とは

不動産や物件を購入する際に、インターネットや近所の不動産屋さんから情報を得ると思います。

 

 

 

販売されている不動産や物件の中には、個人売主の場合がありますが、この売りたい不動産を仲介会社を通して売りたい際に、仲介会社と個人売主が、媒介契約というのを結ぶことをご存知でしょうか。

 

 

 

これは宅地建物取引業法によって決まっている契約であり、
不動産や物件を売りたいと思っている売主が、仲介会社を選び、契約をします。

 

 

 

この契約には三種類あり、専属専任媒介と専任媒介、
そして一般媒介の中から、売主が決めて契約をするスタイルです。

 

松戸市 新築へ

 

それぞれの契約にはメリットとデメリットがありますが、
売主は自分自身の条件に合わせて決めることが
できるのが特徴でもあります。